ご挨拶

宮原領平から皆様へ
政治は、住民が故郷で暮らし続けることを保証するもの。
誰もがまっとうに働き、まっとうな暮らしが出来る。そんな「当たり前」の生活が脅かされている今。
現場・地元から声を上げ、みんなで変えていきませんか?
「平和・人権・環境」が大事にされる社会へ!

宮原

 

 

 

 

 

 

活動経歴
1979年9月 岡山県高梁市生まれ。
1998年3月 岡山県立高梁工業高校卒業
2008年3月 全国一般労働組合岡山地方本部青年女性部部長
2009年3月 自治労全国一般岡山地方労働組合青年女性部事務局長
2012年3月 自治労全国一般岡山地方労働組合青年女性部部長
2014年4月 社会民主党岡山県連合常任幹事
2014年4月 社会民主党岡山県連合女性青年委員長
2018年5月 社会民主党を離党、労働運動から一時撤退。

※現在は、非正規雇用の労働者としてメーカー勤務。

家族   パートナー、子ども2人と犬3匹(いずれも元保護犬)
趣味   アニメ、鉄道(乗り鉄)
愛読書  「ぼくの村の話(マンガ)」「蟹工船」「共産党宣言」
座右の銘 もし私たちが空想家のようだといわれるならば、
救いがたい理想主義者だといわれるならば
出来もしないことを考えているといわれるならば
何千回でも答えよう
「その通りだ」と。(チェ・ゲバラ)
岡山宮原9 宮原領平

LINEで送る